お金借りる方法で困っている方々にピッタリのお金借りる専用サイト

お金借りる方法で困っている方々にピッタリのお金借りる専用サイト

お金借りるのに迷わないキャッシングガイド

ホーム » キャッシング » ローンの返済遅れのリスクとは

ローンの返済遅れのリスクとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


もしも、ローンを利用したけれど、返済が追いつかなかったりすると、何が起きるでしょう。

 

借りたお金は、利息をつけてきちんと返さなければいけないことは、誰しも理解しています。

 

しかし、返済の期日が目の前なのに、支払うためのお金が不足しているということがあります。

 

返済期日を大幅にオーバーするような事態になってしまうと、そのことが信用情報に記録されてしまいます。

 

1日、2日のうっかり忘れは珍しくないかもしれませんが、数ヶ月の延滞は事情が全く違います。

 

けれども、返済が1週間以上滞るとなると、もう返せないという人もいるものです。

 

リスク

返済が遅れた場合のペナルティ

返済しなければいけない日までの入金ができていない場合は、相応の延滞金を支払うことになります。

 

遅延損害金はあらかじめ決まっていますが、一般的な金利よりずっと高くなります。

 

ローンの返済は、遅くなればなるほどつらくなりますので、必ず、決められた日までに返すようにしましょう。

 

無理なく返済できるように、月々の返済についてのプランを練っておくことが重要だといいます。

返済が滞ると、新規の融資ができなくなることがあります。

 

今後新しくローンを組みたい時も審査に通らなくなりますので、要注意です。

 

ローンの返済を滞らせると、いいことは何も得られません。

 

確実に返済できる金額を借りるように心がけることが大事です。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

サーチ
テーマ
最近の記事
過去の記事